2009年02月22日

MSI Wind Netbook U100 Vogue購入

 現在使っているノートPCが購入して4年以上経った事と、4月から就職し約半年間研修であちこち行く事もあり、新しいノートPCを購入しましたexclamation×2

 購入したのはMSI Wind Netbook U100 Vogueのメモリ増設モデル。(2GB)

 スペック的にUMPCということで、最近よく見るデュアルコア搭載ノートPCと比べるとかなり落ちますが、研修期間中はメールチェックとニコニコが見れればいいことと、何より値段が魅力的なのでUMPCを選択。


軽く中身紹介。
 
msi外箱.JPG
ダンボールを開けると上の本体の入っている箱と、簡易ケースが入っていました。

msi本体.JPG

msiケーブル.JPG
本体とケーブル。ケーブルなんですがコンセント側のケーブルが異様に太いのが気になりました。アースも付いていて実家のデスクトップPCと同じようなケーブルですw


 今日しばらく使用しての感想は、まず良い点として、キーボードが打ちやすいということ。私の手は男でありながらかなり小さい方なので、(自分のまわりでは私より小さい人はいませんでした。orz)これに関しては大満足exclamation×2 

 次に、HDDの容量が大きい所。UMPCにはSSDを搭載しているものが多くありますが、大体32GBとかですからね。せめて64GBくらいあれば考えましたが・・・。U100はCに約40GB、Dに約100GB割り当てられているので、CにOSなど最低限のもの、Dにその他のデータを入れればいいので使い勝手はいいと思います。

 あとはAtomのおかげなのか発熱量が少なくそれほど熱くなりません。よって動作音も静かです。

 悪い点に関しては、液晶が小さい所、AtomのスペックがPentium Mの同周波数と比べると劣る所などがあります。
 
 具体例を挙げると、ニコニコでは動画によってはカクカクしだす一歩手前で、なんとか見れる感じで、東方地霊殿をインストールして動かしてみましたが、設定をいじってもスペルカードで処理落ちします。あせあせ(飛び散る汗)

 個人的には完全にメインとして使うには無理ですが、研修期間中使う分には問題ないと感じました。(まあ、どうしてもだめだったら今のノートPCを取りに戻ればいいし。)
 値段も4万前後なので、子供におもちゃとして買い与えてもいいかもしれませんね。きっとゲームを買い与えるより勉強にはなると思います。私はブラインドタッチがまともにできるまで1年かかりましたからね。早めにできたほうが得ですよ・・・。(大学のレポートとかね)
posted by スモールカフェ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。